2009年12月28日

NHK 坂の上の雲 再放送

NHK 坂の上の雲 再放送が分かりました。


ちょっと見落としていました。
ショックもうやだ〜(悲しい顔)


お休みの日は出かけているのでチェックしてませんでした。
私の様な方もいるかもしれないので掲載しておきます。
詳細はNHKの公式サイトに。

⇒ NHK 坂の上の雲 再放送はこちら。

※第5回の再放送は、12月30日(水)午後1:05〜
posted by ドラマ子 at 18:35| Comment(0) | 第一部 坂の上の雲 再放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

坂の上の雲の視聴率 第四回は?

坂の上の雲の視聴率 第四回はどうだったでしょう?
遅い更新になってしまいました。



ちょうど日曜劇場・JIN−仁−・最終回であることもあり
4回目の坂の上の雲の視聴率は『17.8%』。



前回よりも下がったが、まずまずの結果ですね。



天地人同様にスペシャルドラマではなくて、
1年を通して放送して欲しいと思いました。



この時代は戦争が正義であった時代です。



実際に今生存しているこの時代のご老人は戦争に
出兵して実際に戦争という正義の下に人を殺している
事実があるんです。



一緒に坂の上の雲を見ている大正生まれの私の祖父は
思い出しながら苦虫を潰した表情を見せます。



気にはなりますが、戦争時の体験や経験したことは過去に
一度だけ聞けただけでした。



正にこのドラマの中で秋山好古(阿部寛)と秋山真之(本木雅弘)が
心に抱えて吐露していた心情そのものだと・・。



NHKは100%が真実とは言い難いが、過去に起こった出来事を
私たちの世代が聞き、次の世代に残すことの重要さが
この年になって実感しました。



今日は第一部の最終『留学生』です。

また、この感想や視聴率については後日
心を落ち着かせて更新しようと思います。
NHKスペシャルドラマ 坂の上の雲 4 日清開戦
posted by ドラマ子 at 20:59| Comment(0) | 第一部 坂の上の雲 視聴率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

坂の上の雲の視聴率 第三回は?

坂の上の雲の視聴率 第三回は?


2回目よりも『0.1%』下がる『19.5%』という結果に。
しかし、それでも20%近くを獲得しているのでいい結果と言えますね。


日本の近代国家の礎となる憲法が発布された
明治22(1889年)年2月の日からドラマはスタートしました。


この時代前後の歴史に疎かったため、
非常に参考になりましたね。
NHKスペシャルドラマ 坂の上の雲 3 国家鳴動

posted by ドラマ子 at 21:47| Comment(0) | 第一部 坂の上の雲 視聴率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

坂の上の雲の視聴率 第一回は?

坂の上の雲の視聴率 第一回は?


WBC世界フライ級タイトルマッチ(亀田興毅VS内藤大助)の裏番組として扱われていたので『17・7%』でした。


通常のテレビドラマが10%も中々取れない時代に数字が取れる番組。


世の中が歴史ブームで歴女という言葉が流行している時代背景も反映していますね。
【20%OFF!】NHKスペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部(1)少年の国(DVD) 【発売日お届け!2010年3月15日発売】


posted by ドラマ子 at 21:16| Comment(0) | 第一部 坂の上の雲 視聴率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

坂の上の雲の視聴率 第二回は?

坂の上の雲の視聴率 第二回は?

初回よりも少しアップしての『19.6か8%』。


現在20%近い視聴率を取れる番組のドラマは中々ありません。
ということは数字だけ見ると優秀ということになりますね。


この時間の裏番組に当たるのが大沢たかお主演の『JIN−仁−』で、
この時ばかりはNHKのスペシャルドラマ・坂の上の雲でした。


まだまだ男尊女卑の時代の象徴のような時代でした。
今の若者が見たら文句ブーブーでしょうね。


男女平等の時代で草食・肉食系と言われ、
男女の力バランスが逆転してますから。
NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 2 青雲 [DVD]
NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 2 青雲 [DVD]
posted by ドラマ子 at 20:19| Comment(0) | 第一部 坂の上の雲 視聴率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

坂の上の雲 あらすじ NHKの第5回留学生

NHKのスペシャルドラマ『坂の上の雲』の
第5回『留学生』のあらすじ。


日清戦争後、秋山真之達海軍の若手に海外留学への話が
持ち上がります。

広瀬武夫


秋山真之はヨーロッパの大国への留学よりも、
あえて新興国アメリカへの留学を決意。


秋山真之の親友の広瀬武夫(藤本隆広)は
将来の日露の衝突を予見し、ロシアへの留学を希望します。

軍神広瀬武夫の生涯


アメリカへ渡った秋山真之は悪しき伝統にとらわれない
合理的な戦術に目を奪われました。

posted by ドラマ子 at 19:53| Comment(0) | 第一部 坂の上の雲 あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

坂の上の雲 あらすじ NHKの第2回青雲

NHKのスペシャルドラマ『坂の上の雲』の
第2回『青雲』のあらすじ。


秋山真之と正岡子規が上京した東京は明治時代の
文明開化の真っ只中にあり、自分達の生まれ育った
故郷とは別世界の様に感じ、実際別世界であった。


秋山真之と正岡子規の2人は東大予備門に合格するが、
今後の将来について悩む。

アトラス出版 そこが知りたい子規の生涯 土井中照〜同時代人の証言でたどる俳人・正岡子規〜


文学を一直線に目指す正岡子規と袂を分かち合った
秋山真之は海軍兵学校へ入学して軍人として
まだみえない道の模索を始めた。

秋山好古・真之兄弟と正岡子規らが生きた時代


秋山好古はフランスへ留学し、3人は各々の進むべき
将来の道を踏み出し歩み始めました。
posted by ドラマ子 at 22:17| Comment(0) | 第一部 坂の上の雲 あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
宿泊施設なら:日本最大級の楽天トラベル

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。